FC2ブログ

ムニエルの作りかた

ムニエルとは、魚に軽く小麦粉をまぶしてバターで焼く調理法の事。又は、うちのフレンチブルドッグ。
月別アーカイブ  [ 2013年12月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長い散歩の反省

前回、ムニさんが満足するまで長い散歩に付き合おうじゃないかと書いたところですが、やっぱり二時間は長すぎのようです。。。

グラさんのブログにはここのところ散歩についての記事が多く、改めてアップされている散歩の動画を見てみると、

ムニさん、歩くの早いわ( ̄д ̄;)

動画に写っているワンコたちの足取りの、なんとまぁゆっくりまったりなこと!

ムニさんも決して「早足」というほどじゃないけど、ここまでゆっくりじゃない。
人間が普通の速度で歩くと、ワンコたちには早いんだな~。

20131208075607be8.jpg

そしてもう一つ、長時間散歩の原因として考えられるのが、普段から興奮レベルが高いということ。

私は散歩時のことしか考えておらず、普段の生活というのは盲点でした。
というのもムニさんの好きな遊びは、
プロレス・引っ張りっこ・追いかけっこ、とどれも興奮するものばかり。
フレンチは興奮スイッチが入りやすい犬種なので、もっと気をつけないとな…。
といっても遊びはムニさんから誘ってくるので断りにくいし…。

20131208075605d0e.jpg

ということでとりあえず、もっともっとゆっくり歩くように気をつけるようにしました。
ムニさんはなんでそんな遅いねんとばかりに度々振り返りますが、速さにつられないようゆっくりゆっくり。

もちろん今までのペースが身についちゃっているのでムニさんは引っ張る形になりますが、
早足になりそうな度に、ガツンという不快な止め方をしないように、すすすす……とテンションをかけつつリードを固定(←このへんグラさんもおっしゃってますが、言葉で説明するのが難しい)。

私の止め方が下手で、ムニさんはしょっちゅう舌をペロッと出したり、体をブルブルしたり。
これ、ワンコが不快な時に出すサインだそうで、強烈なダメ出しなわけです。

ムニさんにダメ出しされると、あ~そうだよね嫌だよねごめんねええええ(;∀;)とヘコミますが、
三日ぐらいゆっくり歩きを続けていると少しづつ慣れてくれたのか、ムニさんの足取りもちょっとゆっくりに近づいてきました(それでもまだまだですが)

で、驚いたのはゆっくり歩きを始めた日から、散歩が一時間程度で終わるようになったこと!
(一時間でもまだ長いほうですが)

散歩はワンコにとって、ご飯と同じように大切なもの。
まったり散歩が出来るようになると、とても落ち着いたワンコになれるんだとか。

充実した散歩が出来るようにがんばるよ、ムニさぁぁぁん!

201312080753271e9.jpg
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。