FC2ブログ

ムニエルの作りかた

ムニエルとは、魚に軽く小麦粉をまぶしてバターで焼く調理法の事。又は、うちのフレンチブルドッグ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ムニさんの生活【前編】

ムニさんが来たのはゴールデンウィークの初日。
有給を使ったりして休みを取り、丸々一週間は一緒にいれるようにしました。
その間に少しずつ慣れてくれたのか、徐々にお腹を見せて寝るように…
そして一週間経った頃、初めて膝の上で 寝 て く れ た ・・・!!
DSC_0081_convert_20121202130604.jpg
この頃はお腹が薄いピンクで綺麗だったな。
DSC_0085_convert_20121202130649.jpg
この時からムニさんの心の壁がなくなり、急速に距離が縮まっていくのを感じました。

でもなんせまだ赤ちゃん。
サークルの中でのトイレは出来ているものの、外に出すと
テーブルの影、誰もいない洗面所、台所の隅、などなど目の届かないところでオシッコしまくり!
オシッコのタイミングを逃してはいけないと、ムニさんの後を追い続ける。
しかも替えたばかりのトイレシーツを引っかいてすぐにビリビリにする。
(画像はチラシですが、こんな感じの勢いで)
20120513080228+(2)_convert_20121202131909.jpg
トイレシーツには吸収ポリマーが入っているので、もちろん食べたら大変です。

そして寝てるとき以外は、疲れ知らずの遊んで攻撃。
20120530202126+(1)_convert_20121202134636.jpg
夫ちゃんは熱で寝込んでいる時だったので、
何日間か一人で相手&お世話していて泣きそうでした…。
今思い返してみても赤ちゃんの時が一番大変だったな~!
もちろん 楽しい>大変 ではあるけれど。

 * * * * * * 

しかーし、病床から復活した夫ちゃんが良いアイデアを連発!

トイレシーツ対策は、トイレのカバーを買うことであっさり解決。
トイレ場所対策は、ムニさんの行動範囲を少しずつ広げることで解決しました。

ムニさんは最初、全室フリーだったので、小さな体には広すぎたようです。
ということでまずはリビングの半分だけフリーにしました。
DSC_0090_convert_20121202131344.jpg
この時、夫ちゃんが買ってきてくれた『プラベニ(プラダン?)』が大活躍しました。
プラスチックで出来た板で、カッターで好みの大きさに切れます。
扱いが簡単で安価で、いらなくなったら処分しやすい。
部屋の仕切りや、家具やコンセントのガード、ムニさんは壁まで齧るのでそのガードなど、
夫ちゃんが職人技を駆使して(大げさ)全部作ってくれました。
DSC_0093_convert_20121202131522.jpg
仕切ってるところから出ようとするムニさん。
そりゃあ出たいよね。。。

これが功を奏して、部屋の半分内でトイレ場所を固定することに成功。
サークル内のトイレはあんまり好きじゃないみたいなので、
いつもする場所にトイレを置いてみたら覚えてくれました。
20120530205624+(1)_convert_20121202135313.jpg
恥ずかしいのかちょっと隠れながら。

リビング半分生活は半月ほど続き、慣れてきたので次はリビング全体をフリーにしました。
リビングと他の部屋の仕切りは、プラベニは高さがあり私がしょっちゅう足を引っ掛けていたので、
扉付きのゲートにしました。
(しかしこのゲートの足の部分もムニさんに齧られボロボロ…)
20120530202126+(2)_convert_20121202135224.jpg
また、サークルを置いてはいるものの、そこで寝ることはほとんどなく、
ただの水飲み場と化していたので、早々にサークルを撤去し、
人の在宅時は全室フリー・お留守番時はリビングという生活がしばらく続きました。

 * * * * * *

長くなってしまったので、後半へ続きまーす!
スポンサーサイト
[ 2012/12/07 22:53 ] 過去のこと | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。